幌延、北海道を「核のゴミ」の最終処分地にしない!

2017年7月28日、国が「科学的特性マップ」を公表したことから、北海道に対し「道条例」を遵守し「核のゴミ」を受け入れないこと、幌延深地層研究計画の終了時期、埋め戻し計画を早急に明らかにすることなどを求めました。

9月13日、道庁にて

Follow me!