2017年5月3日

    憲法施行70周年
       −「安保関連法」廃止・「共謀罪」阻止!守ろう!憲法集会−

 

 集会では、上田文雄さん(前札幌市長)は、「憲法12条には自由・権利は国民の不断の努力によってこれを保持しなければならないと書いてある。私たちがこれを確認し、若い人に伝えていこう」と訴えられました。また、戦争させない北海道委員会呼びかけ人の清末愛砂さん(室蘭工業大学准教授)は、「現在改憲の危機にある日本国憲法が求める、全世界の人々の平和的生存権の実現にむけて行動しよう」と話されました。「立憲主義」「民主主義」「恒久平和主義」を取り戻すため、多くの人々と連帯し声をあげていきましょう。


 


▲集会には、800人が参加し、デモパレードも行いました。(大通公園西3丁目にて)