市民ネットワーク北海道
ホーム
 

2015年12月18日

    
              ひとり親支援の現場から見えること

  厚生労働省調査(2014年7月)では、6人に1人の子どもが貧困状態にあり、特にひとり親家庭で8割以上が、働いているにもかかわらず、貧困率は54.6%と世界最悪の現状です。
  市民ネットワークが札幌市に対して求めてきた子どもの貧困対策推進計画策定が、16年度より検討されます。すべての子どもが夢と希望を持って生きることができるよう、奨学金制度の拡充など、当事者のニーズに確実に応える計画とすべきです。



▲しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道代表の平井照枝さん(右から2人目)を講師に学習会を開催しました。(12月18日、エルプラザにて)


活動履歴

2016年11月15日
「駆け付け警護」閣議決定 撤回を

2016年5月27日
多様性を認め合うまちづくり

2016年3月26日
DVや性暴力のない社会の実現に向けて

2016年3月13日
原発事故から5年 フクシマを忘れない!

2016年2月19日
 「戦争法」撤廃!毎月19日は三越前で会いましょう

2016年2月6日
 「地域包括ケアシステム」先進自治体・埼玉県和光市に学ぶ

2016年1月27日
チャレンジキャンパスさっぽろ 訪問

2016年1月12日
衆議院北海道5区補選候補予定者 池田まきさんの支持を決定!

2015年11月14日
「女性の貧困の実態と求められる政策とは?」

2015年10月10日
原発も戦争もいらない!!

2015年8月1日
北海道に「核のゴミ」はいらない


【 バックナンバー 】