奥田きょう子活動報告
市民ネットワーク北海道
ホーム
 

2015年4月30日

誰もが安心して 自分らしく暮らせる 札幌をめざします !


▲市民参加の政治をめざし、活動をすすめます。

 

  2015年統一自治体選挙札幌市議選において、生活者の市政参加と人権が尊重されるまちづくりを訴えて活動してきました。皆様からの温かいご支援、ご協力を賜り、奥田きょう子は5,254票をいただくことができました。しかしながら、市民ネットワーク北海道の議席獲得には至らず、誠に残念な結果となりました。
  私たち市民ネットワークは、既成の政治手法ではなく、市民が直接政治に参加するしくみづくりを提案しています。暮らしと政治は繋がっています。誰もが安心して自分らしく暮らすため、地域の課題を共有し、解決に向け、ともに取り組む活動をこれからもすすめて参ります。何卒、引き続きのご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。

 

活動履歴

2017年3月4日
在宅医療ケアを必要とする子どもたちの今

2016年9月1日
日本脳炎ワクチンを誤接種!

2016年6月29日
憲法が保障する自由と権利を保持するため「不断の努力を」

2016年5月22日
第4分科会 調査活動

2016年5月15日
その予防接種、本当に必要なの?

2016年2月6日
誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続けるため

2016年1月23日
「マイナンバーカード」は作らない、持たない

2015年12月10日
子どもたちをワクチン被害から守ろう!

2015年7月1日
より良い教科書を子どもたちに

2015年4月26日
誰もが安心して 自分らしく暮らせる 札幌をめざします !

2014年12月13日
障害があっても 地域で生きいき暮らしたい!


【 バックナンバー 】