戻る

2003年8月

上田札幌市長に住基ネットの選択制を応援するハガキを届けよう!  

 

 市民ネットワーク北海道は、住基ネットからの離脱を望む市民の声を直接届けることで、上田市長の提唱する選択性を応援したいと考え、8月24日、三越前にて、街角スピーチをしながらハガキを配りました。多くの市民がハガキを受け取り、関心の高さが伺えました。

 上田市長は、9月5日から、庁内に住基ネットに係る対策会議を設置し、選択性と個人情報の保護について市の取り組みの方向性を検討すると発表しました。多くの市民の声を届けましょう。

 


戻る
ページトップ