立野のり子活動報告
市民ネットワーク北海道
ホーム
 


2015年12月21日

共通番号(マイナンバー)制度 学習会報告 
危険?だよね!? 個人番号カード 番号通知が届いた
けど・・・
監視社会につながるマイナンバー制度 「個人番号カード」は必要ない!


 2015年11月から世帯ごとに「マイナンバー通知」が配達され、16年1月から運用が始まりました。住民登録付番、官民共通分野利用、ICカード化という「先進国の番号制度」では実施していない選択を、日本はしようとしています。制度のしくみと問題点について白石孝さん(プライバシー・アクション代表)を講師に学習会を開催しました。

  白石さんは、「当初、マイナンバー制度は、社会保障や税、災害対策の3分野に限って個人情報の管理に活用するとしていた。しかし、安倍政権は、2020年までに民間への利用分野の拡充も検討しており、国は、医療情報、金融資産はじめあらゆる個人情報を一括管理しようとしている。さらに、国会でも、本人確認方法として生体認証導入を提案しており、カードの全員保持、生体情報入力、常時携帯など、『安心安全社会』といいながら『戦争法』を支える国内治安管理強化にカードが使われる危険性がある。国が国民を管理監視するのはまさに独裁政権である」と話されました。マイナンバー制度は利点よりリスクが多い危険な番号制度であり、全面的な見直しが必要です。「個人番号カード」がなくても税や福祉関係の手続きはできます。任意であり、義務ではない「個人番号カード」の申請は必要ないことを広く呼びかけていきましょう。


 ▲12月21日、かでる2.7にて

活動履歴

2016年9月19日
「戦争法」廃止!「憲法改悪」今すぐ阻止!

2016年3月12日
若者とワイワイおしゃべり『それって政治!?」

2015年5月25日
誰もが生きいきと 「働く」「暮らす」ことができるまちづくりをすすめます!

2015年4月30日
誰もが生きいきと 「働く」「暮らす」ことができるまちづくりをすすめます!

2014年12月17日
武力で平和はつくれない

2014年11月19日
すすめよう!市民によるまちづくり

2014年10月17日
札幌、北海道から男女平等社会の実現を!

2014年8月4日
核も原発もない持続可能な社会を

2014年6月15日
憲法を遵守し、武力によらない平和を

2010年6月29日
女性が自分らしく働き・暮らすためにどのようなしくみ・制度・サービスが必要か

2009年12月20日
議員年金制度廃止を!


【 バックナンバー 】