鶴谷さとみ活動報告
市民ネットワーク北海道
ホーム
 

2016年8月7日

            呉の過去と現在から 未来を考える

 今年5月、アメリカのオバマ大統領が広島を訪れました。
「核なき世界をめざす」の演説に、被爆者からは「謝罪なき慰霊は意味なし」と厳しい声が挙がりました。原発も核兵器もない平和な世界を願い語り継ぐため、ヒロシマ平和行動に参加しました。(8月6日、平和祈念公園にて)



 

 「広島から呉の戦跡と基地を巡るスタディツアー2016」では「広島が原爆の『被害』の象徴とするならば、宇品は港から兵士や軍需物資がアジア・太平洋の各地へ送り出されていったという広島の『加害』を象徴する場所」とガイドの方から説明があり、広島湾の島々にある旧日本軍弾薬庫(現在米軍が使用)などの軍事施設を船上から見ることができました。「呉市には、海上自衛隊の主要基地があり護衛艦、潜水艦、練習・訓練艦など42隻が配備されている。海上自衛隊が観光事業の柱となり、教育現場では育鵬社の教科書が導入され、学校給食に『海軍カレー』 が加わり、(戦艦)大和ミュージアム見学は、小学校の必修授業となっているなど、戦争の史実が誇るべくストーリーに置き換えられている」という実態を聞き、未来を担う子どもたちと一緒に平和を守り続ける活動に取り組むことの重要性を改めて実感しました。

  

 
活動履歴

2017年6月1日
議会リポート 北広島版 2017年 初夏号

2017年5月27日
遊びで育つ こどもたち

2017年4月22日
4.26チェルノブイリデー「鎌仲ひとみ」講演会報告

2016年12月8日
War is Over! 12.8北海道集会 報告

2016年12月7日
議会リポート 北広島版 2016年秋冬号

2016年11月23日
こんなまちに暮らしたい

2016年3月23日
予防接種はどれをどう受けますか?

2015年11月28日
ひとり親家庭を取り巻く状況と支援の現場から見える事

2015年11月1日
子どもが安心して、学んで、育つまち北広島

2015年10月26日
こんな北広島に暮らしたい

2015年10月21日
北広島市議選 代理人候補予定者決定!


【 バックナンバー 】