遊びで育つ こどもたち

こども環境学会2017大会(北海道)報告   5月27~28日

    基調講演で、井内聖さん(はやきたこども園園長)は、子どもの遊び場づくりを通して子どもが育つまちづくりを目指し立ち上げた「はやきた子どもの遊び場づくりネットワーク」が子どもと一緒に行った公園調査などの取り組みについて話されました。

5月27日、北海道文教大学にて

   首長シンポジウム「子どもを元気に!遊びと自然体験に取り組む」では、安平町、下川町、東川町の首長から報告があり、谷一之さん(下川町長)からは、森でのあそび、地域資源、持続型社会など、幼、小、中、高にわたり取り組んでいる森林環境教育について報告がありました。
   子どもは遊びを通した様々な体験から生きる力を身につけていきます。自然の中で自由に遊ぶことのできる遊び場づくりの実現に向けて活動をすすめていきます。

Follow me!